町田美容皮膚科形成外科

  • つきみ野医院 046-278-0033 受付時間 9:30~18:30
  • 町田美容皮膚科形成外科 042-794-7741 受付時間 10:00~19:00
  • メール無料相談
眼瞼下垂の治療・手術は町田の町田美容皮膚科形成外科へ

眼瞼下垂とは?

上まぶたが上がりづらく、垂れ下がったままの状態を眼瞼下垂と呼びます。両眼の場合もあれば、片眼の場合もあります。
上まぶたを上げる筋肉(眼瞼挙筋)がうまく働かないために生じるものです。

上まぶたが重たく、目が開きづらいので日常生活をしていく上で疲れを感じやすくなります。
また、片側の場合は外見上もアンバランスになります。上まぶたが垂れ下がっているので、それを補うために額の筋肉を使ってまぶたを上げようとします。そのため、眉毛がつり上がった状態になることもあります。

思い当たる項目はありませんか?

眼瞼下垂の疑いがある項目一覧

眼瞼下垂の原因と治療法

眼瞼下垂には4つの種類があります。

先天性眼瞼下垂

先天的に上まぶたを上げる筋肉(眼瞼挙筋)が発育異常を起こしたもの。
視力の発育を損ねてしまい弱視になる場合もあります。

後天性眼瞼下垂

上まぶたを上げる筋肉(眼瞼挙筋)に関わる神経に障害が起きたもの、
外傷によって筋肉が断裂してしまったものなど。

老人性眼瞼下垂

加齢に伴い上まぶたを上げる筋肉(眼瞼挙筋)の筋力が弱くなったもの。

腱膜性眼瞼下垂

腱膜という筋肉のスジが結合する場所が滑ってしまうことによって筋肉の力が伝わりにくく
なるもの。長期間のコンタクトレンズ使用、花粉症、アトピー性皮膚炎などで目を良くこす
る場合に起こりやすくなります。

下垂の症状

いずれも日帰り手術による治療が可能です。保険適用範囲内です。

眼瞼下垂の治療法について

上眼瞼切開法(老人性眼瞼下垂)

加齢などで著しく皮膚の弛緩が生じて眼瞼下垂の状態になったなどが原因で、筋力や腱膜などに問題が無い場合には、皮膚の切除で改善します。挙筋前転法や挙筋短縮法と違い、皮膚の切除だけの手術ですので腫れは軽いです。
老人性の眼瞼下垂の治療に用いられる方法ですが、美容整形の分野でもアイリフトやたるみの治療として行われています。
手術後、5~7日目位に抜糸をします。

挙筋前転法(腱膜性眼瞼下垂)

挙筋腱膜と瞼板とを再固定する治療で、松尾法とも言われています。信州大学病院形成外科の松尾教授が「生理的な改善が認められる画期的な治療法」として広められたのです。
この眼瞼下垂の治療法は、高度な技術と経験が必要とされる施術ですので、信頼のおける医療施設を探される事をお勧めします。手術後、7~10日目位に抜糸をします。

挙筋短縮法

筋肉を直接切除したり、そのまま重ね合わせて固定する治療です。挙筋短縮法は、効果を大変期待できる方法ですが、眼瞼挙筋に付いている小さな筋肉のミューラー筋を傷つけてしまう危険も伴います。他の方法で改善できない重度の眼瞼下垂症には有効ですが、筋肉に問題がなければ、挙筋前転法をお勧めします。
手術後、5~7日目 位に抜糸をします。

町田美容皮膚科形成外科の特徴

一般美容外科治療との大きな違い

眼科と形成外科の専門医のチーム医療による安心・安全の提供

眼科と形成外科の専門医のチーム医療による安心・安全の提供

視力だけでなく若さも蘇らせる心と体のアンチエイジング

治療の流れ

初回診療

説明会参加・お問い合わせ・直接来院

まずは、お気軽にご来院下さい。(要予約)
初めに、まぶたの状態を診させていただきます。
ご自身の症状に合わせた治療方法のご提案をさせて頂きます。
治療についての不安・疑問・心配事など、ご納得のいくまで何でもご質問・ご相談ください。
手術方法や費用などについてもご説明させていただきます。

術前採血検査・手術のご予約

手術のご予約

手術ご希望の場合は術前採血検査をおこないます。
貧血や出血傾向の有無、肝臓や腎臓機能、血糖値、感染症の有無などを血液から調べます。
採血検査の結果が、1週間後以降に出てきますので、それ以降の日程でご予約をとって頂きます。

日帰り手術(約60分~90分)

日帰り手術(約60分~90分)

眼の手術の後に赤みや腫れが出る場合もございますので、念の為メガネや帽子等のご持参をお勧め致します。
当日はノーメイクでご来院頂き、コンタクトレンズ着用等も控えていただきますようお願い致します。保険証もお忘れのないようお願いいたします。ハイネックやフードの付いたお洋服の着用も避けて下さい。手術後は、回復室にて少しお休みいただいた後、お帰りいただけます。

診察消毒後

経過観察

翌日・1週間後・1カ月後、3か月後、その後の検診は、医師の指示に従って、ご来院頂きます。
手術後の診察消毒から、洗顔、まぶた以外のメイクは可能です。
抜糸は術後5〜7日目の間におこないます。抜糸後からまぶたのメイクは可能です。

※中学生以下の方の目まわりの手術については、
手術中に上を向いている姿勢を保つことが難しいことが多く、全身麻酔のない当院では行っておりません。

費用について

施術費用:約47,000円 両眼

よくあるご質問

手術後は腫れますか?
1週間位は腫れ・内出血が強く出ます。
個人差がありますが、落ち着くまでには、3週間~1ヵ月位は必要です。
手術中・手術後に痛みはありますか?
手術は麻酔をしますので、麻酔注射の痛みはありますが、手術中・手術後の痛みはほとんどありません。
手術後すぐに出勤・通学できますか?
職種にもよりますが、ご自身が無理のない範囲であれば翌日から可能です。
手術後お化粧は可能ですか?
翌日から可能です。
ただし、目のまわりは1週間(抜糸後)まで中止して頂きます。
眼球や視力などに影響はありませんか?
基本的にはありません。
まれに、手術直後は目が閉じにくくなるので、眼が乾く事があります。
コンタクトレンズは手術後すぐに装用できますか?
手術後1週間は控えて頂きます。
洗顔・洗髪・入浴はいつから可能ですか?
翌日の検診後から可能です。
中学生以下で、眼瞼下垂の手術はできますか。
申し訳ございませんが当院では、中学生以下の目まわりの手術は行っておりません。
小児の眼瞼下垂の手術時期について明確な基準は有りませんが、
手術中、常に上を向いている(上方視)必要があるために、全身麻酔による手術が安全です。
当院では、全身麻酔を行うことが困難なため、行っておりません。

上記にあてはまらない疑問や不安な点がありましたら、お気軽に町田美容皮膚科形成外科までお問い合わせください!
また、詳しくはこちらの眼瞼下垂に関するページもご覧ください。

町田美容皮膚科形成外科について

町田美容皮膚科形成外科では、各院「地域の皆さまに信頼され、親しまれる医療」をモットーに治療に取り組んでいます。
眼のことでお困りの際は、お近くの医院へお気軽にご来院お問合わせください。

町田美容皮膚科形成外科

町田美容皮膚科形成外科
  • 小田急線町田駅より徒歩1分
  • JR横浜線町田駅より徒歩5分
  • 東京都町田市原町田6-14-15 ヴィンテージ4F

042-794-7741 受付時間 10:00~19:00