個人情報保護方針

個人情報は、個人の人格尊重の理念のもとに慎重に取り扱われるべきものであることに鑑み、適正に取り扱わなけれ ばなりません。当院も、理念と する「信頼され、親しまれる医院を目指して います。」に基づき、安全で質の高い医療を提供するとと もに、以下の方針に基づいて個人情報の保護及び管理に万全の体制で取り組みます。

  • 個人情報の収集と利用については、目的と利 用範囲を明示します。
  • 個人情報保護の管理者を設置し、個人情報保護の管理・監査を徹底し、情報の紛失、改ざん、漏洩、或いは不正アクセス等に対し、万全の予防措置を講じます。
  • 個人情報を第三者に提供する時には、あらかじめご本人の同意を得ます が、別掲の『通常の医療業務での個人情報の利用』に記載されている内容につきまして は 同意を頂いたものとして扱わせて頂きます。もし、その内容にご異議のある場合は、当院の各部署責任者或いは個人情報保護相談窓口までお申し出 下さいますようお願い致します。
  • ご本人の求めに応じ、保有の個人情報の開示を致しますし、また、お求めに応じて個人情報の訂正を致します。さらに、ご本人が個人情報の利用停止をご希望の 場合は、個人情報保護相談窓口にご相談下さい。
  • 個人情報の取扱いに関するお申し出は、当院の各部署責任者或いは個人情報保護相談窓口にてお受けして、適切に応対致します。
  • 当院では、個人情報保護に関する法令に基づく内部規定 を策定し、全職員がその遵守につとめると同時 に、個人情報保護について、院内の教育や啓発活動を行い ます。
  • 当院では、以上の活動について、継続的な点検を行い、改善につとめてまいります。

平成25年4月1日
医療法人博陽会
理事長 大竹博司

ページの先頭へ