町田美容皮膚科形成外科

 

かぶれ(接触性皮膚炎)

かぶれ(接触性皮膚炎) とは

食べ物や植物、金属、化粧品など原因は多岐にまたがります。原因を自覚されていないことも多く、原因を除去しなければ、慢性的に湿疹が繰り返し、生活の質を大きく下げるため、積極的に原因を検索することが大切です。

治療方法

原因の除去が治療の基本となります。症状を早くひかせるためにステロイドの外用や内服も併用します。原因検索のためにパッチテストを行うことをおすすめしています。

治療の流れ

医師とのカウンセリングの中で十分に話し合い、症状に合わせた治療法をご案内します。

症状の程度に合わせた各種治療を行います。また、症状の原因検索のためにパッチテストを行うこともあります。

症状をみながら、定期的に診察・治療を行います。

このページの先頭へ