町田美容皮膚科形成外科

 

とびひ

とびひ とは

あせも・虫刺され・湿疹などをひっかいたり、転んでできた傷に二次感染(黄色ブドウ球菌や溶連菌など)を起してできます。また、鼻の穴には様々な細菌が常在しているため、幼児で鼻をほじるくせがあると、その菌によりとびひが生じることもあります。

治療方法

保険診療による治療

ステロイド外用剤・抗菌外用剤・抗生剤内服・抗アレルギー剤内服で容易に治癒します。しっかり石鹸を使ってシャワーで洗うことも重要です。

治療の流れ

医師とのカウンセリングの中で十分に話し合い、症状に合わせた治療法をご案内します。

症状の程度に合わせた各種治療を行います。

症状をみながら、定期的に診察・治療を行います。

このページの先頭へ